「オ」の発音

月曜日のオーストラリア戦、残念でした 勝てると思ったのになぁ~魔の10分デシタね。
今週末はクロアチア戦。なんとか決勝進出に望みをつなげたいところです

さてさて。今日は「」と「」の音についてのTipsです。

「オウ」と「オー」、カンタンそうに見えますが、日本語でカタカナ表記するとき「オー」となるものが多いので、間違いやすい音なんです
旅行先でファーストフード店に入って、Cokeを注文したら聞き返された、なんてことありません?
日本語のまま、「コーク、プリーズ!」なんて言ってはダメです
「コク、プリーズ!」。「No!」も「ノー!」ではなく「ノ!」。
間違えないようにね

の音
日本語の「オ」を発音し、口を閉じながら「ウ」に変化させます。
の音
日本語の「オ」より口を大きく下に下げて「オー」。「ア」に近い音。

では、いくつか聞いてみましょう

toll[](通行料)
tall[](高い)

low[](低い)
law [](法律)

基本的に、coat, boatなど、つづりが「oa」の場合は[]の音になります。また、過去形・過去分詞形に見られるcaught, taught, bought, thoughtはつづりが「au」「ou」なので二重母音の発音と間違えそうですが、これらは皆、[]になります


このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です