Everybody’s on their feet! — スタンディングオベーション

今日、松井選手が所属するヤンキースが9年連続のアメリカン・リーグ東地区優勝を決めました。
左手首の骨折から4ヶ月あまりの先週火曜日、メジャー復帰を果たした松井選手ですが、「Matsui」とコールされたときの鳴りやまない拍手 と歓声、観客総立ちのスタンディングオべーションはすごかったですね そしてヘルメットを上げて応えた松井選手。カッコいい~ 彼は一流の選手だと再認識させられました。

ところでこのスタンディングオベーション、英語でも「standing ovation」です。

When he batted in the first inning, the crowd gave him a prolonged standing ovation.
「1回に彼が打席に立ったとき、観客は彼を長いスタンディングオベーションで迎えた。」

Everybody’s on their feet!」とも言います。

この日、いきなり4打数4安打の大活躍で翌日はテレビもスポーツ紙も松井一色でした。その後は少し残念な結果が続いていますが、今後の活躍を期待しましょう

[`evernote` not found]

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です