I got it wrong. — 勘違い

最近、給食費や保育料・医療費などを払えるのに払わない、というニュースが続いています
そんなことして恥ずかしいと思わないのかな… と思う今日この頃。“マナーやモラルの低下”を感じざるを得ません 少しはハンカチ王子やハニカミ王子の「礼儀正しさや謙虚さ、慎ましさ」を見習ってもらいたいものです かくいう私も自戒をこめて女性の品格でも読んでみようかな…

英文スクリプト
 Today, I have to start this program by apologizing. I’m sorry I made a mistake in the past lesson which was titled “Baseball Widow“. In this episode, I said “what’s the morale1?” where in fact I should have said “what’s the moral2?”. It’s a phonetic3 mistake. “Morale” and “moral” look and sound alike, but they are two distinct4 words with different meanings. I’ve got them wrong5 and I’m terribly sorry.

 The word “morale” means the level of confidence or belief in an organization or a goal, which often affects discipline and motivation. The word applies particularly to military people and to members of sporting teams. For example, strong morale can help your team to win a game.

 On the other hand, the word “moral” is about principles of right and wrong in behavior. It also means a lesson learned from a story or event. Moral is also used as an adjective, meaning spiritual or ethical. For example, moral support means spiritual support as opposed to material support. Or, when you sign an agreement, you may be accepting moral obligations6 in addition to contractual obligations.

 By the way, when you talk about society becoming less moral, avoid using the term “moral hazard7“, instead, use “moral degeneration8“. The term “moral hazard” is an economic terminology9, originally used in the insurance industry. Somehow, a lot of people get it wrong.

スクリプト訳文
 今日はお詫びから始めなければなりません。「野球未亡人」という過去のレッスンで間違いをやらかしてしまいました。ごめんなさい。このエピソード中、”what’s the moral?”と言うべきところ、”what’s the morale?”と言ってしまいました。発音上の誤りです。moraleとmoralは綴りも発音も似ていますが、まったく別の意味を持つ、まったく別の言葉です。ちょっと勘違いをしてしまいました。ほんとにごめんなさい。

 moraleは組織や目的に対する信念の程を表す言葉で、しばしば秩序やモチベーションに影響を与えます。特に軍隊やスポーツの世界でよく使われる言葉でもあります。例えば、強いmorale(高い士気)はチームの勝利に貢献します。

 一方、moralは行動規範に関する言葉です。また、物語や出来事から学ぶ教訓という意味もあります。moralは形容詞としても使われます。例えば、moral supportは物質的な支援に対するところの精神的な支援を意味します。あるいは、契約書に署名をする際、そこには契約上の義務に加えて道義的な義務もあるかもしれません。

 さて、社会的なモラルの低下について話す時、いわゆる「モラルハザード」という言葉は避け、moral degeneration(モラルの低下)という言葉を使うのがよいでしょう。「モラルハザード」は経済用語であり、もともとは保険業界の用語です。どういうわけか、勘違いしている人が多いようです。

レッスン
I got it wrong.
「勘違いしてしまいました」

10分でわかる「モラル」の意味と使い方


  1. morale:士気、勤労意欲
  2. moral:[名]教訓:[形]道徳的な、倫理的な、精神的な
  3. phonetic:音声[学]の
  4. distinct:異なった、明確に区別できる
  5. get something wrong:勘違いする
  6. obligation:義務
  7. hazard:危険
  8. degeneration:低下、退化
  9. terminology:専門用語

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です