月別: 2008年12月

早いもので今年もあとわずか エイゴの時間も、今年の更新は今日で終わりです。今年も「エイゴの時間」を聞いてくださってありがとうございました また来年もよろしくお願いしますm(__)m

さて。今日のレッスンは映画『トゥー・ウィークス・ノーティス』から。

旧レッスン

remember と言えば remember to do と remember doing、これを抑えておかない手はありません どう違うんだっけ 忘れることしばしばですね この際ですからまるっとするっと覚えちゃってくださいまし

旧レッスン

もうすぐクリスマスですね 今日は典型的なラブコメ 映画『トゥー・ウィークス・ノーティス』からフレーズを紹介します。英語をそのままカタカナにしただけのタイトルなので、内容が想像できない方も多いのでは どういう意味かは、今日のレッスンで。

旧レッスン

リマインダー機能なるもの、ご存知でしょうか。チラシの裏に「家賃払うこと 」なんて書いて 冷蔵庫の扉にペタっと貼っとくアレですね。違うだろ。。。いや、違いません。基本的にはアレなのです もちろん「リマインダー」は reminder。ひょっとすると忘れちゃいそうな物事を「思い出させてくれるもの」のことですね。動詞はremind、「思い出させる」という意味です

旧レッスン

なかなか英語に訳しにくい「よろしく」という日本語 あいまいで便利に使える反面、英語にするときには、その場その場に合った表現が必要です 今日紹介するフレーズは、別れ際によく使う 「誰々によろしくお伝えください」という挨拶。ぜひ使ってみてくださいね。

旧レッスン

Don’t patronize me!

映画などでよく出てくる表現です。どんな意味 これがなかなか難しい 試しにYahoo!の辞書 で patronize を引いてみると、「恩着せがましい(見下すような)態度を取る、ばかにする」となっているのですが、「恩着せがましくする」のと「ばかにする」のではちょっと違うような。。。

旧レッスン

先週の12/2に27歳になったブリトニーが完全復活し全米シングル・チャートNO.1を獲得 したそうです。新曲のタイトルは「Womanizer」。意味は「女たらし」 相変わらず強烈なタイトルですね
今日は主人公が女たらしの設定の映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」からフレーズをお届けします。

旧レッスン