regime change — 政権交代



Well, you’re about to find out!!
今日は久々に政治ネタ。ちょっと難しい ですが、注釈を見ながら頑張ってレッスンしましょう

 If you read newspapers or watch television news programs in English on a regular basis as part of your English learning, I guess you’ve been having a hard time with political terminology1 for the past two weeks because of the recent general election2. Those political words and phrases may not be very friendly, but put in context, chances are you can guess what they mean.

 For example, do you know what “regime change3” means? I’m sure you know the word “change” but how about “regime”? Maybe not. Then, I’ll give you a sentence. With the slogan of “regime change”, the Democratic Party of Japan scored a landslide4 victory over the LDP. So, what’s the DPJ’s election slogan? A regime is a government in power, administration5. How about “administration” as a political term? You may not understand the word itself or that word alone, but again, if I say “Bush administration”, “Obama administration” or “Hatoyama administration”, I’m sure you could think of the Japanese word for it. How about “proportional representation6“? This is a hard one, isn’t it? But coupled with the phrase “single-seat districts7“, you may be able to get it.

 Let’s look at another phrase. Do you know what “voter turnout8” is? To be honest, I wasn’t familiar with the phrase myself, but when I read the whole sentence, I knew what it was instantly. I’ll give you that sentence: Voter turnout hit a record high9 in Japan’s lower house election. Now, do you get it?

 Well, today, I’ve used many words and phrases which you may not be familiar with, so I’ll give you a break and skip the “repeat after me” practice. I’ll review these words and phrases on the website, so please make sure to come visit us on Thursday. See you there!

 英語で新聞 を読んだり、テレビ のニュース番組を見たりして、英語の勉強に役立てている方、先の総選挙のおかげで、ここ2週間ほどは政治の専門用語と格闘 しているんじゃないかしら 確かに政治関係の単語とかフレーズって親しみがありません でも文脈の中に置いてみると、こういう意味なんじゃないかな、と推測することは十分可能だと思います

 例えば、regime changeの意味、分かりますか change は大丈夫ですね。では regime はどうでしょう 分からないかもしれません これを文章の中で見てみましょうか。「regime change をスローガンに、民主党は自民党に対して地滑り的な勝利を収めた。」 さて、民主党の選挙スローガンは何でしたっけ regime は政権を担当している政府のこと、administrationです。では政治用語としての administration の意味は 単語そのものの意味、単体では分らないかもしれません。でも「ブッシュadministration」、「オバマadministration」、「鳩山administration」と言ったらどうでしょう。administrationに相当する日本語が思い浮かぶと思うのです では、proportional representation は これはちょっと難易度が高いですね:イヒヒ でも single-seat districts と対にしてみたら分かるんじゃないかしら。

 もう一つ見てみましょう。voter turnout は分かりますか 実を言うと、私自身、この言葉になじみがありませんでした でも文章全体を読んだら、その意味はすぐに理解できました その文章というのがこれ、”Voter turnout hit a record high in Japan’s lower house election.(日本の衆議院選挙では過去最高の voter turnout を記録した)” 分かるかな

 今日はなじみのない単語やフレーズをいっぱい使ってしまいましたので、”repeat after me”の練習はなしにしましょう。これらの単語やフレーズについてはウェブサイトで復習しますので、是非木曜日にはいらしてください ではまた ゞ

  1. terminology:専門用語
  2. general election:総選挙
  3. regime change:政権交代
  4. landslide:地滑り、山崩れ
  5. administration:政権、管理、運営
  6. proportional representation:比例代表制
  7. single-seat district:1人区[定員1名の選挙区]、小選挙区
  8. voter turnout:投票率
  9. hit a record high:新記録を立てる、過去最高を記録する



メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です