leap year — 閏年

今年は4年に1度の閏年ですね。
さて、この「閏年」、英語で何と言うか、知っていますか

英文スクリプト
 At the end of January, I turned the calendar to the new month. Then I realized we had February 29 this year.

 A regular year consists of1 365 days. But every 4 years2 in February one extra day is added, which is known as a leap day3 in the Gregorian calendar4. In other words, when there are 366 days instead of 365 in a year, the year is a leap year5.

 Well, you’ve learned what a leap year is. Now, let’s learn another phrase, which is ‘every such and such years’ or days or weeks.

 For example, a leap year occurs every 4 years. The Olympics are held every 4 years. I change my banking password every 90 days or once in 3 months. I don’t drive but I do have a driving license and it has to be renewed every 5 years.

スクリプト訳文
 1月の終わり、カレンダーをめくりました。で、気がついたのですが、今年は2月29日があるのですね。

 通常、1年は365日です。でも4年に1度の2月に余分の1日を追加します。グレゴリオ暦ではこの日をleap dayと言います。言い換えると、1年が365日ではなく366日のとき、その年はleap yearです。

 さて、leap yearという言葉は理解できました。今日はもうひとつ、別の表現を学びましょう。「~年ごとに」あるいは「~日ごと、~週ごとに」という表現です。

 例えば、閏年はevery 4 yearsつまり4年ごとにやってきます。オリンピックはevery 4 yearsつまり4年ごとに開催されます。私は銀行用のパスワードをevery 90 daysつまり90日ごと、3ヶ月に1度変更します。私は車の運転をしないのですが、免許証は持っています。この免許証はevery 5 yearsつまり5年ごとに更新しなければなりません。

レッスン
A leap year occurs every 4 years.
「閏年は4年に1度やってくる。」


  1. consist of~:~から成る
  2. every ~ years:~年ごとに
  3. leap day:[グレゴリオ暦の]閏日
  4. Gregorian calendar:グレゴリオ暦
  5. leap year:[グレゴリオ暦の]閏年

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です