other than that — それを除けば

月曜日のレッスンother than that という表現が出てきます。

「大型連休といっても特に何をするでもなし 母のところで数日過ごしたけど、other than that、家でごろごろしてました 」

こんな文脈でした。other than that ってどういう意味 と訊かれてすぐに答えられなくても、こうして文脈の中に置いてみると何となく分かりますね。 other than that の位置に来る日本語を考えてみればよいのです。母を訪問したこと、「それを除けば、それ以外は、後は」といった表現が入るでしょう

実は連休中にカーテンを新しくしました 生成りの無地。

How do I like it? Well, a little darker than expected, but other than that, it looks fine!

あるいは、連休を利用して旅行 に行ったとしましょう。お天気がちょっとね 、でもあとはとっても楽しかった 、という場合。

The weather could have been better, but other than that, we had a wonderful time.

では皆さん、例文を3つくらい作ってみてね こまめに自分で作業をしてみること。英語学習ではとっても大事なことです


このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です