speak English vs. speak in English

I speak in English. と聞いて、in は不要なんじゃない と思うリスナーさんも多いかもしれません でもこの in にはちゃんとした意味があるのです

英文スクリプト
 A friend of mine asked me if there was any difference between ‘to speak English’ and ‘to speak in English’.

 Yes, there is. There is a difference, which is very small and subtle, though.

 If you speak English, you are able to use English, you know how to use English.

 To speak in English means to use English, rather than other languages, to express yourself. In other words, when you say you speak in English, there’s often a choice involved.

 For example, I speak Japanese and English. So does Mary. We generally prefer to speak in Japanese. But when Mary’s boyfriend, Steve, joins us, we speak in English because he doesn’t speak Japanese.

スクリプト訳文
 友人から speak English と speak in English は違うのか と訊かれました。

 答えはイエス、違いはあります あるにはあるんですが、たいした違いではありません

 もしあなたが speak English なら、それは「英語を使うことができる」、「英語の使い方を知っている」ということです

 speak in Englishは、他のどの言語でもなく、英語を用いて自分の考えを表明するという意味になります。speak in Englishというときには、しばしば「選択」というニュアンスが伴われるのです。

 例えば、私は日本語と英語を話します。メアリーも同じです。(英語ではspeak Japanese、speak English) 二人でいるときは、たいてい、日本語のほうで話します。(英語ではspeak in Japanese) ただし、メアリーの彼氏のスティーヴが加わると、(日本語ではなく)英語で話します。(英語ではspeak in English) というのも、スティーヴは日本語が話せないからです (英語ではdoesn’t speak Japanese)

レッスン
Would you prefer it if we spoke in English?
「英語でお話しすることもできますが、そのほうがよろしいですか?」


このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です