the way you eat — ご飯の食べ方

月曜日にご紹介したクリストフのセリフをもう一度見てみましょう

Have you had a meal with him? What if you hate the way he eats?

前回はwhat if に焦点を当てましたが、今日は後に続く the way he eats の部分に注目したいと思います。

その前に、Have you had a meal with him? について。現在完了形を使っていますね。アナが件の男性と出会った過去のある時点から、クリストフと会話をしている今現在に至るどこかで「もうご飯はいっしょに食べたのか?」、「ご飯をいっしょに食べたことはあるのか?」と聞いています。このため現在完了という時制を用いています。

では What if you hate the way he eats? の the way he eats について。この the way方法とかやり方、流儀を意味します。何のやり方かというと、he eats、彼が食べ物を食べるときの、その「食べ方」です。the way の後には基本、S+Vつまり主語と動詞が続きます。

I like the way you decorate your apartment.
「お部屋の趣味がとても良いですね(あなたの部屋の装飾が好きだ)。」

I like the way he writes.
「彼の文章(の書き方)が好きだ。」

I don’t like the way you look at things.
「あなたの物の見方が気に入らない。」

もちろん、the way の前に来る動詞は好きとか嫌いだけではありません

This innovation may change the way we live.
「この新技術によって私たちの生活様式は一変するかもしれない。」

It all depends on the way you look at things.
「すべては君の考え方次第だ。」

相手をほめるときにも使えます

I like the way you dress.
服の着こなしが良い。

I like the way you do your hair.
髪のまとめ方が良い。

I like the way you wear it.
「それすてきね」

スカーフやアクセサリの使い方が個性的でセンスが良い。

いくつか暗記しておくといいかもしれませんね それと。自分でも the way S+V を使って例文を作ってみてくださいね。意味と使い方が自分の英語力として定着します


このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です