天気が良ければ – If the weather permits

月曜日のレッスンif the weather permits という表現を用いました。

If the weather permits, you can even walk to Musée du Louvre or Musée d’Orsay.

意味はもうそのまま。もしお天気が許すなら、です。

もっと平たく言えば if the weather is good enough、「お天気が良ければ」ということですね。上のセンテンスは「お天気さえ良ければ、ルーブル美術館やオルセー美術館まで歩いて行くのも良いですよ」という意味です。

If the weather permits の代わりに Weather permitting を使うこともできます。

If the weather permits, we’ll go on a picnic tomorrow.
お天気が良ければ、明日はピクニックに行こう。
Weather permitting, we’ll be there on time.
お天気さえ良ければ、定刻通りに到着できるでしょう。

類似の表現に if time permits があります。「時間が許せば、時間があれば」という意味です。

I’ll come and see you, if time permits.
時間があるようなら(あなたに)会いに行きます。

天気が良ければ、時間があれば。日本語の会話でもよく使う表現です。英語でも覚えて、機会があれば使ってください。

[`evernote` not found]

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です