♪a reasonable price – リーズナブルなお値段

今日はお金に関する単語をもう一つ取り上げたいと思います。reasonable という形容詞です。ある価格が reasonable だというとき、それはどういう意味なのでしょう?

リスニングレッスン

トランスクリプト

Hi everyone! Thank you for tuning in to Time for English.

Last week I talked about “cheap” and “inexpensive”. You learned how they’re different and how to use them differently.

Today I’m going to give you another cost-related word or adjective which is “reasonable”. When you say the price is “reasonable”, you mean it’s fair and not too high. It’s an acceptable price.

For example, you bought a laptop for business use. You paid 100,000 yen for it. You could have gotten a pretty good laptop for 60,000 or 70,000 yen. But when you took into account the CPU, hard drive capacity, screen resolution, different applications, plus call center assistance coming with the product, you were convinced 100,000 yen was a fair deal. The price was reasonable.

Now, let me give you a quiz here. Please listen carefully and choose the one that is TRUE. Ready?

When a price is “reasonable”, it is:
1. fair
2. minimal
3. outrageous

日本語訳

こんにちは。いつもエイゴの時間をご愛顧いただきありがとうございます。

先週は cheap と inexpensive についてお話ししました。皆さんは cheap と inexpensive の違いと使い分けを学びました。

今日はお金に関する単語をもう一つ取り上げたいと思います。reasonable という形容詞です。ある価格が reasonable だというとき、それはどういう意味なのでしょう。フェア、つまり公正で、過剰に高額でないという意味です。払っても良いと思える金額ということです。

例えば、あなたはお仕事用のノートパソコンを買いました。10万円出しました。6万円とか7万円も出せば十分立派なものが買えたでしょう。それでも、CPUとかハードディスクの容量とか、スクリーンの解像度、附属のソフト、電話で対応してくれるサポートなど、10万円の製品に付いてくるもろもろのものを考えれば、あなたは悪くない買い物だと納得したわけです。価格としては reasonable、いわゆる値頃だったのです。

[`evernote` not found]

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です