♪It’s worth the trip. – 行ってみる価値あり

今日は worth という単語についてお話します。worth は「あることを実行するに足る十分な理由、例えば重要だとか楽しいだとか有益だとか、がある」と言いたいときに使う形容詞です。



Hi everyone! Thank you for tuning in to Time for English.

Today you’re going to learn how to use the word “worth”.

Worth is an adjective which is used for saying that there is a good enough reason for doing something, because it’s important, enjoyable, useful, etcetera.

Let’s say, for instance, there’s your favorite restaurant. They serve great food at reasonable prices. It’s a little far from your home, though. You need to drive 30-40 miles to get there. But it’s worth the trip. The restaurant is so popular and always busy. Oftentimes you have to wait over an hour to get in. But again, it’s worth the wait.

Now, if you’re a museumgoer and you have a vacation in New York City, my first recommendation is Guggenheim in the Upper East Side. It’s definitely worth a visit.

By the way, when you cook bean sprouts, do you remove roots? Kaori says it’s worth the trouble.

Now, would you like to practice together? Please repeat after me:

The restaurant is worth the trip.



今日は worth という単語についてお話します。

worth は「あることを実行するに足る十分な理由、例えば重要だとか楽しいだとか有益だとか、がある」と言いたいときに使う形容詞です。

例えば。あなたには行きつけのレストランがあります。とにかく安くて美味しい。ただし、自宅からはちょっと距離がある。車で30マイルとか40マイルくらい走らないといけません。それでも、it’s worth the trip、つまり「行く価値がある」。当然、たいへんな人気でいつ行っても混んでいます。1時間くらい待たされることもしばしばです。それでもやっぱり it’s worth the wait、「待つだけの価値がある」。

もしあなたが美術館に行く人で、ニューヨークで休暇を予定しているなら、何をおいてもアッパーイーストサイドのグッゲンハイムがお奨めです。絶対に、worth a visit、足を運ぶ価値ありです。

ところで。もやしのひげは取りますか? カオリ君は worth the trouble、「手間をかける価値あり」と言っています( ´艸`)



メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です