月別: 2017年7月

たとえ気に入らないものであっても、不平を言わずに受け入れなくてはいけないとき、ありますよね。そんなときに使うフレーズが put up with です。日本語では「我慢する」のような訳語が充てられます。

リスニングレッスン

リスニング

最近のトランプ大統領のツイートから気になる表現を取り上げます。

11:33 – 2017年7月20日
“Melania and I send our thoughts and prayers to Senator McCain, Cindy, and their entire family. Get well soon.”
「マケイン議員、シンディ夫人、ご家族の皆さまに、メラニアとともにお見舞い申し上げます。早く快復されますように。」

トランプ大統領de英語

月曜日のレッスンでは、plansを使って週末の予定や夏休みの計画について表現しました。このplans、お誘いを上手に断る際にも使える単語です。日本語でも「あいにくはその日はちょっと。。。」なんて言い回しがありますが、これに相当する英語です。

ティータイム

今日は英作文に挑戦しましょう。

「明日はお休みをいただきます。」
I’m taking _____ _____ _____ tomorrow.

小テスト

リスニング

トランプ大統領de英語

ティータイム

今日は英語のなぞなぞをひとつ。

How many sides does a circle have?

分かったかな?

なぞなぞ エイゴで遊ぼ!

リスニング

最近のトランプ大統領のツイートから気になる表現を取り上げます。

16:44 – 2017年7月7日
“I will represent our country well and fight for its interests! Fake News Media will never cover me accurately but who cares! We will #MAGA!”
「しっかり国を代表し、国益のために戦ってきます。偽ニュースメディアが私のことを正しく報道するなんてことはまずないだろうが、かまうものか。(以下省略)」

トランプ大統領de英語