カテゴリー: ティータイム

ティータイム

今年のバレンタイン は何気にスルーしよう。。。なんて思ってたんですが、やっぱりちょこっとだけフォローしましょう。

「英語で告白」はハードルが高くても、「あなたに渡したいものがあるの」とか「気に入ってくれると嬉しい」くらいはイケそうじゃありません?

ティータイム

ティータイム

ティータイム

ティータイム

ある言語を話せるか否かという話をするとき、日本語では「話せる、話せない」と表現しますが、英語では「話す、話さない」を使います。日本人の感覚だと、どうしても助動詞 can を使いたくなるのですが、can は使いません。

ティータイム

年賀状の「あけましておめでとう」は英語にしよう!と考えている方。

A HAPPY NEW YEAR!

こんなふうに書いてませんか??

ティータイム

ティータイム

ティータイム

get overつながりでget over yourselfをご紹介します。

Get over yourself!

こういう意味です、と簡潔に説明するのが難しいフレーズです。まずはCambridgeの定義から。

something you say to tell someone to stop thinking that they are more important than other people, especially when they are complaining about something
「自分は他の人よりえらいんだなんて考えるなと言いたいときに使うフレーズ。特にその人が何かについて不平不満の述べているときに使う。」

ティータイム