エイゴの時間 ♪ 音声付き英語学習サイト Posts

電撃結婚&離婚、激太り、スキンヘッド、リハビリ施設への入所…何かとお騒がせだったブリトニー嬢。久しぶりに歌手復帰、のはずが今度は口パク疑惑 しかも新作のリリースは来年に持ち越しのようです “Oops!… I did it again.“は今のブリちゃんにピッタリのセリフかもしれませんね

旧レッスン

今日は「」と「」の音についてです。
簡単そうで難しいこの2つの音、ちゃんと区別して発音できるようにマスターしましょう

旧レッスン

 映画『イン・ハー・シューズ(In Her Shoes)』にこんな台詞が出てきます。

 When in doubt, go for the simplest one.
 (迷った時は、一番シンプルなものを選びなさい。)

旧レッスン

某携帯のCMですっかりおなじみのキャメロン・ディアス。昔は「メリーに首ったけ」「クリスティーナの好きなこと」など、ちょっとエッチでおバカな役が多かった彼女 ですが、ここ最近はすっかり演技派女優になりました。その転機になった作品が「イン・ハー・シューズ」。キャメロン以外にマギー役はありえない、というほど、ハマリ役です
ちなみに、この「in her shoes」、「彼女の立場にたってみる」という意味です。以前、レッスンで取り上げたフレーズですが覚えていますか 忘れてしまった方、まだ見ていない方はコチラもcheckしてくださいね

旧レッスン

うっふっふ。私にはまだ世に言うモスキート音(mosquito sound)が聞こえるみたいです ご存知ですか?このモスキート音。私たちの可周波数は年齢によって異なり、年をとるほど高い周波の音が聞こえにくくなるのだそうです。このモスキート音は具体的には17キロヘルツで、大人には聞こえない、逆に言えば若者限定の音らしい。

旧レッスン

先週いよいよ米国で発売されたiPhone 徹夜組もあらわれ、長蛇の列だったとか すでにネットでは倍以上の値段で転売されるほどの人気 確かに、ケータイとは思えないかっこよさです。耳に近づけるとタッチパネルの機能がOFFになるなど、操作性もよいとか
残念ながら、米国と日本では通信規格が異なるため、日本での発売はまだ先になりそうです

旧レッスン

旧レッスン

発音についてのレッスン、「loveとrub」「busとbath」に多くのコメントをいただきました みなさん、発音には苦労されているようですね。
リスナーのようこさんからも、“発音方法”に関するこんな質問をいただきました。

質問
脱 カタカナ英語を目指して頑張っているのですがどうしても舌と口の動きがスムーズに行きません。
例えば
「Then there is the train that stops at a downtown station.」
という文だとすると、thの音とtの音が沢山ありますよね。
「Then」の n で少し奥に引っ込めた舌先をまた前方に持ってきて「th」を言ったり、「(i)s」 の後に 「th(e)」 を言ったり「train」 の nを発音した後に また「th」・・・
って、ネイティブの方はこれを忠実に発音しているのですか?
それとも楽に発音する方法はあるのでしょうか?

旧レッスン

お騒がせセレブ、パリス・ヒルトンの再収監が決まり、「ママ、こんなの間違ってる」発言が日本でも大々的に報道されました。英文をみてみると、It’s not fair. とか、It’s not right. といった表現が散見されます。

旧レッスン

get、make、takeなど、一見簡単そうな単語ほどいろいろな表現や意味を持っているので、使いこなすのは難しいですね 今日紹介するフレーズは、そんな単語”take”を使った表現です。使わないに越したことはない表現だけれど、表現の幅を広げるためにも覚えておきましょう

旧レッスン