タグ: おさえておきたい単語

enjoy someone’s companyは日常会話でよく使われる慣用表現です。このcompanyは「会社」ではありません(>_<) 「誰かといっしょにいること、またはいっしょにいる人(々)」のことです。「仲間、友だち、来客」などの訳語が充てられることもあります。例えば。

I enjoyed your company.

ティータイム

empty-handed。空っぽの手。もうそのまんまですね。これで「何も持たずに、手ぶらで」という意味になります。

例えば、買い物に行ったけど、欲しいものがなかったので、何も買わずに店を出たりします。英語ではこんなふうに表現します。

He left the store empty-handed.
彼は何も買わずに店を出た。

ティータイム

料理は「その一手間」が出来不出来を決める世界です。煮物の灰汁取りしかり、お浸しの醤油洗いしかり。もちろんモヤシのひげ取りも。確かに面倒です。でも。

It’s worth the trouble.
「手間暇かける価値がある。」

ティータイム

今日は worth という単語についてお話します。worth は「あることを実行するに足る十分な理由、例えば重要だとか楽しいだとか有益だとか、がある」と言いたいときに使う形容詞です。

リスニングレッスン

リスニング

リスニング

ティータイム

いちばん最近の小テストで「うそ!車がない(T_T)」という英作文を出題しました。英語では gone を使って表現します。

Oh, no! My car is gone!

今日はこの gone についておさらいしましょう。

ティータイム

月曜日のレッスンで justify という単語を使っています。

You can justify getting a new one.

justify というと、大学受験の英語のお勉強で「正当化する」みたいに覚えた記憶がうっすらとありますが、じゃあ実際の会話でどう使うかというとイマヒトツ分からない(-_-;) 日本語の日々の会話でも「正当化」なんて単語は滅多に使わないですよね。ところがこの justify、英語の日常会話ではけっこうしばしば使われるのです。How?

ティータイム

enjoy someone’s companyは日常会話でよく使われる慣用表現です。このcompanyは「会社」ではありません(>_<) 「誰かといっしょにいること、またはいっしょにいる人(々)」のことです。「仲間、友だち、来客」などの訳語が充てられることもあります。例えば。

I enjoyed your company.

ティータイム