タグ: 間違いやすい

年賀状の「あけましておめでとう」は英語にしよう!と考えている方。

A HAPPY NEW YEAR!

こんなふうに書いてませんか??

ティータイム

ティータイム

卒業おめでとう、婚約おめでとう、昇進おめでとう、合格おめでとう。英語では何と言うでしょう?Congratulation! ではありませんよ(^^;)

リスニングレッスン

リスニング

今日はとてもよく似ているけれど、実はまったく異なる二つの疑問文についてお話します。 Do you have the time? と Do you have time? さて、この違い、分かりますか?

リスニングレッスン

リスニング

YES/NOで答える疑問文を yes-no question と言います。closed question も同じです。ちなみに what/when/why などの疑問詞を使う疑問文は wh-question と言います。

yes-no questions は YES/NO で答えるんだから簡単かというとそうでもありません。そもそも YES/NO で答えられない yes-no questions だって人生には山ほどあります。仮に、この世のすべての yes-no questions が YES もしくは NO で答えられるものだとしても、それが英会話となると一筋縄ではいかない(T_T) 日本語の「はい・うん」が常に YES に変換されるわけではなく、当然「いいえ」なら NO に決まってる、なんてこともないからです(^^;)

そんなこと知ってるよー。そうですよね。でもこの際ですからおさらいしておきませんか?

ティータイム

先週、先々週のティータイム< で目的語に動名詞を取る動詞として justifyenjoy をご紹介しました。

「止める」という意味の stop も justify、enjoy の仲間なのですが、stop の後に不定詞が来ることもあり、その場合、意味は動名詞のときと異なります。異なるというより、しばしば反対の意味になるので特に注意が必要です。これを機におさらいしておきましょう。

ティータイム

リスニング

ティータイム

月曜日はreservationとappointmentの違いについてお話しましたが、今日は by と until の違いです。分かってるつもりなんだけど、しばしば混乱する by と until…(>_<) これを機にしっかり学びなおしましょう!

まず by ですが、これは「しめきり」を表す前置詞です。英語ではいついつまでにという「期限」を設定するときに by を使います。一方、untilは未来のある時点まで、ある状態や行動が継続することを表します。

ティータイム

リスニング